「ひとり親家庭の子に10万円を」-加藤厚労相に申し入れ
                       

「生活が厳しい、ひとり親家庭の子供に一律10万円の特別給付金を支給する」よう18日、稲田議員らとともに、加藤厚労相に申し入れた。

児童扶養手当は前年の年収を基準に対象者を決めており、私は「同手当の受給家庭だけではなく、コロナの影響で収入が激減した人の子も対象としてほしい」と強調した。

また、貧困家庭向けの「子ども宅食」への支援も要請。加藤厚労相は、これについて、「2次補正に入れようと考えている」と回答してくれた。

«  | ブログトップ |  »

                                             

上へ戻る