コロナ対策 保育園向け支援
                       

 緊急事態宣言の解除により保育園も本格再開しているが、子ども向けの感染防止対策は気を遣うことが多く、保育士さんたちは大変な苦労をしている。
 第2次補正予算では1園50万円を上限として、以下の支出を補助する。

(1)園のために使う消毒液、マスク、手袋などの購入費用。
(2)職員が勤務時間外に消毒・清掃作業を行った場合の超過勤務手当、休日勤務手当などの割増賃金。

ほか、職員個人が感染を防止するために購入する、手荒れ防止用のハンドクリーム、
マスク、帽子、ゴーグル、エプロン、手袋、ウェストポーチ、ガウン、タオルなど。

 保育園から区に申請し、国からお金が入る仕組み。今月中に要項が厚労省のウェブサイトで公表される見通し。

 厳しい状況下でも、強い責任感をもって子どもたちの成長を支えていただいている先生方には、深く頭が下がる。
 私も、衆議院青少年問題特別委員長を務めた経験から、引き続き、子どもたちの健全な育成のために全力で取り組んでいきたい。

«  | ブログトップ |  »

                                             

上へ戻る