全国幹事長会議で広報本部として報告

自民党大会前日の2月9日、党本部で開かれた全国幹事長会議で、広報本部長として統一地方選や参議院選挙に向けた広報活動について報告や説明を行った。また、「青年部・青年局、女性局合同全国大会」に安倍総裁や二階幹事長とともに来賓として出席した。
幹事長会議では、新ポスターの説明、機関紙「自由民主」党大会特集号を全国77万世帯の党員、党友に郵送することや、党ホームページに道府県連が公認、推薦する候補者情報を掲載する統一地方選の特設サイトを開設することを報告。
また、今回の地方選挙から、道府県議、市議、区議が選挙期間中に「証紙」を貼って配る個人ビラが解禁された(これまでは国会議員だけ)ことを紹介、新人を含めた候補者への徹底をお願いした。

安倍総理から右に3人目が松島
安倍総理から右に3人目が松島

«  | ブログトップ |  »

                                             

上へ戻る