台東区が妊産婦に10万円給付する特別給付金
                       

 台東区が妊産婦に対し、子ども1人あたり10万円を給付する「妊婦等応援特別給付金」を始める。4月27日時点に妊婦で、現在も住んでいる人が対象になる。妊婦への給付は23区で初。
 特別定額給付金の基準日の時点では、まだ生まれていなかった子どもの家庭を応援するためにつくられた。

 区のサイトで10月末頃に公表する申請書類と、母子健康手帳、運転免許証など本人確認書類、振込先がわかる口座確認書類などの写しを郵送して申請する。申請期間は11月から2月末まで。
 もし、何らかの理由で母親が受け取れない場合には、子どもと同一世帯の父親が受け取れる。

«  | ブログトップ |  »

                                             

上へ戻る