大学生も住居確保給付金OK
                       

仕送りをあてにせず、もっぱらバイトで生活を立てている学生が、コロナの影響で収入が激減し、家賃の支払いに困った場合、自治体の自立相談支援窓口で「住居確保給付金」(家賃補助)を受けられる。家賃相当額が大家さんに支払われる。東京の場合、月収13万8000円以下が条件、助成限度額は月5万3700円。

«  | ブログトップ |  »

                                             

上へ戻る