押上大踏切解消のため要望活動
                       

墨田区の山本亨区長、田中邦友議長、半田武一住民協議会会長らと、押上の大踏切解消のための連続立体交差事業早期実現の要望のため、国土交通省の御法川信英(みのりかわのぶひで)副大臣を訪ねた。

もともと私が国交副大臣だった2007年(スカイツリー着工前)から実現を目指してきた計画で、今年工事が始まり、完成は2024年の予定。山本区長の父、故・山本賢太郎都議会議員も秋田出身であることから御法川副大臣との会話が大いに盛り上がった。

 

«  | ブログトップ |  »

                                             

上へ戻る