自民党広報本部長

2日の自民党役員人事で、自民党広報本部長に就任しました。広報本部長は、党7役のひとつで党役員会のメンバーです。

前夜遅く、安倍総理から携帯電話で「松島さん、夏の参院選もあるし、広報戦略をよろしく!」と直接連絡をもらいました。広報本部長は歴代、甘利明さんや茂木敏充さん、小池百合子さんなど、そうそうたる先輩議員が就いた重要ポストです。

役員会の新任挨拶では、「安倍総裁の魅力をアピールすることや、自民党が作った政策が日本国民の幸せにどうつながっているかを示していくことが広報の仕事だと思います。それが来年の統一地方選挙や参議院選挙の結果につながるよう頑張ります」と述べました。

自民党広報本部は、党本部6階に本部長室があり、党職員が23名在籍。機関誌「自由民主」や月刊女性誌「りぶる」の制作、インターネット番組「カフェスタ」の運営などをやっています。また、自民党のポスターや広報ビラ、テレビCM、新聞広告の制作にも携わります。これから迎える最初の仕事は、総裁選後の新しい総裁ポスターの制作です。

«  | ブログトップ |  »

                                             

上へ戻る