内閣支持率、各社とも5割超!

2日の党役員連絡会(毎週火曜、木曜の午前に開催。副幹事長として出席)で、1月最終週の各社世論調査結果が発表された。
内閣支持率は共同通信が53.7%(前回は49.4%)毎日新聞が51%(同43%)、読売新聞が56%(同54%)、ANNが50.4%(同47.3%)となり、各社とも5割を越した。政権発足後3年を経過して、この高さはすごい!
うち毎日新聞の調査で5割台を回復したのは、なんと平成26年3月以来。毎日は「甘利氏の問題は支持率に影響せず、外交面での実績などが数字を押し上げた」と分析している。

党役員連絡会後の谷垣禎一幹事長会見に陪席 幹事長の左に三宅伸吾参議院議員(香川県)
党役員連絡会後の谷垣禎一幹事長会見に陪席
幹事長の左に三宅伸吾参議院議員(香川県)

今日から平成28年度予算の審議が衆議院予算委員会がスタート。党幹部から「予算の一日も早い成立が、 経済の好循環を更に拡大していくために必要だ。緊張感を持って進めよう」という意見が相次いだ。

«  | ブログトップ |  »

                                             

上へ戻る