「猪、実はひらりひらりとしなやかに動く。12年前は間違えた」と安倍総裁

7日、党本部で仕事始めが行われ、安倍総裁が「12年前、私の政権で参議院選に負けたのだが、この時、年頭の会見で私は、猪のようにまっすぐ突進すると話していた。しかし、実は猪は賢い動物で、しなやかな動きをする。障害があると右に左にひらりひらりとかわすし、障害物があるとUターンして別の道を行く、猪に申し訳なかった。12年の違いで、今年は私もしなやかに寛容に謙虚に政権運営し、参議院選挙に必ず勝つ」と、途中笑いを交えながら宣言。

また、60年前の己亥(つちのとい)は、(祖父の)岸政権で、日米安保条約の締結に向けた大詰めの年であると同時に、最低賃金法と国民年金法ができ社会保障の礎ができた年であることを紹介し、「幼児教育、高等教育の無償化など全世代型社会保障に取り組む」と意欲を語った。 …続きを読む

新春ラジオ体操

平成31年元旦

明けましておめでとうございます。平成最後の年、そして、新しい時代が始まる年。 今年は、3月に台東区長と区議選挙、4月に墨田区長と区議及び荒川区議の選挙、そして7月に参議院選挙。いつも自分の選挙でお世話になっている方々の選挙に全力を尽くす年です。 統一地方選挙と参議院選挙が重なるのは12年に一度、亥年です。 前回の亥年、2007年、自民党は夏の参議院選挙に惨敗し、まもなく安倍総理が辞任、2年後に政権交代を招く悪夢の始まりでした。(2018年最後の党役員会で、総理がこのように表現) 今年は絶対に、統一地方選挙と参議院選挙に必ず勝つ。それが、広報本部長として党七役の一翼を担う私の務めです。 元日は今戸神社(台東区)、矢先稲荷神社(同)、尾久八幡神社(荒川区)、秋葉神社(墨田区)の元旦祭、そして2日から町会や業界団体などの新年会ラッシュが始まります。 皆様の今年一年のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

                                             

 | ブログトップ | 

上へ戻る